2021.10.8

今日で書き始めて1年経った。始めたときは日記の延長みたいなものだし続くだろうと思っていたけど、2ヶ月くらいで書くことないなと思いながら書いていた。今も書くことないなと思う日もあるけど、なにかしらあるもので、続いている。アクセス解析を見ると、最近は読んでいる人が0。6月くらいまでは、2,3人は毎日とはいかなくてもいたんだけど、いなくなってしまった。1年を振り返っていたら、結構いろいろあったかも。ストレスで目の見え方がおかしくなって、机買って、プログラミング始めてやめて、転職活動して失敗して、ホテルに泊まって、放送大学に入った。放送大学早速動画を見た。おもしろい。これからの授業が楽しみになってきた。私が履修した科目は、いわゆる社会の役に立たないと言われているものばかりなんだけど、専門家である講師の人はしょっちゅう言われているんだろうなと思う。「役に立つとか立たないとか、そういうことを言うこと自体間違ってるんですよ」って言ってた。講師の人、見たことあるなと思ったら、100分で名著に出ていた人だ。今まで放っておいて、今更役に立ってやるもんかという、いじけた気持ちが強い。放送大学は、テレビやラジオの授業を行っているが、ネットでも同じものが公開されている。リアルタイムで受けられないから助かる。実際にネットを見てびっくりしたんだけど、履修していない科目でも見られる、聞ける。テキストがないけど、これからも続けるなら、気になる科目の1回目だけでも聞いてみるということができる。時間さえ許せばいろいろ受けてみたい。

人生は思い通りにならない。願いは叶わないし、努力は報われないし、心配事の9割は予想通りには起こらないけど、予想していた以上の形で現れる。年々不安は募り、身体、体力の衰えがそれに拍車をかける。できれば明るく生きたい。どうにかなると思って、不安にさいなまれることなく生きたい。自分がこの性格じゃなかったら、この状態には陥っていなかっただろうとは、考える。一方で、この性格だったからこの状況に耐えられたとも思う。でも、又思う。耐えなきゃよかったとも。頑張らなかったことを嘆く一方で、別の方向に頑張ってしまったことを嘆く。嘆いて後悔して落ち込んで、横になって泣きながら自分を慰める。少し回復したら本を読む。次に見る映画を選ぶ。人生は思い通りにならないけど、実はどう望んでいいたのかもよく分かっていない。私があの時目指した将来は、今思うと望んだものではなかった。社会から女の幸せはこうですよ、って言われていたものだった。幸か不幸か、それは叶わなかった。努力が足りなかったと言われればそれまでだが、正直叶わなくてよかったと思うこともある。あ、その意味では思い通りになっているのか。気が付いたら、おかしくなってきた。