2022.11.2

旅行中に溜まっていた録画を見ていたので、ユーネクスト全然見ていない。面白いと思えるドラマが今のところなくて、1話見てはやめて違うのを見るを数本繰り返している。「ハウス・オブ・ザ・ドラゴン」も1話を見始めたところ。王の後継者争いの話になりそう。この話が世界でうけるなら、「鎌倉殿の13人」は絶対に受け入れられると思うので、ぜひ、全世界に配信してほしい。D+で「拾われた男」配信してるんだから、そこでしたらいいのに。鎌倉は混んでいたけど、海外からの観光客はあんまりいなかった。コロナ前だと、中国人観光客って団体で来ていた印象なんだけど、その団体がいない。少人数グループを何組か見かけたくらい。海外からの観光客が戻るのはまだ先かな。行く前は不安だったけど、1回行くと、また行きたくなるな、旅行。旅行って楽しいよね、今更だけど。どこいこうか計画して、ホテルやら諸々手配して、何着ようか旅先の天気予報見て、移動中読書して、着いたら道に迷って、歩いてたら面白そうな店やら建物やら見つけて、欲張って食べすぎて、寝つきはいいし、寝ざめもいい。帰ってきたら、荷解きして、洗濯して、お土産の写真撮って、写真を眺めて余韻に浸る。次の日からの仕事は気が重い。体も重い。リフレッシュして、また明日から仕事頑張ろうってならないんだよね。ただ、旅行中は仕事の悩みも将来の不安も忘れられる。これは、大きいね。あと、体力。思っていたよりも落ちていないかも。これは嬉しかった。最終日は次の日の仕事のことを考えると、午前中の便にして、14時くらいには家に着くようにしようかなと思ったんだけど、あそこにも行きたかったって後で思うのも嫌だし、14時半の便にしたんだよね。これなら最終日も昼すぎまで観光できるから。これだと家に着くのは17時頃。どうかなと不安だったけど、いけた。まあ、疲れていたので9時半くらいには横になったけど、帰ってきてから荷解きして、洗濯して、8時からの鎌倉殿も見れた。でも、これは鎌倉で大河の縁の地を巡る旅だからできたのかも。行きたいところが鎌倉駅に固まっていて、ホテルも八幡宮近くだったから、疲れたり荷物を置きたかったら、一旦ホテルに戻れたんだよね。で、少し休んでまた出るというのができたのも大きかったと思う。シャングリラ鶴岡、立地は満点だった。次の旅行にむけて、体力作り頑張る。縁の地巡りって、階段も多いんだよね。今回だと頼朝とか大江殿の墓はなかなか急な階段の上だったし、城とかも高台にあったり、中の階段が急だもんね。体力大事。足腰大事。

旅行中は湿布を持って行って夜、脚に貼る。今回旅行中に使い切ってしまったので、帰りにその日の分を買ってから帰ったんだけど、高いけどにおいが少ないのにした。前に、旅行じゃないけどすごく歩いた日にサロンパスを貼って寝たら、部屋の中ににおいが残ってしまって、次の日不快だったので、奮発。2千円近くした。においするほうが効いている気もするんだけど、まあ、気持ちの問題でしょう。におい少ないやついい。外包に書いてある貼り方で、ふくらはぎと足の甲と裏に貼る。だいぶ軽くなる。

また、予約の本がまとめて届いた。ばらけてほしい。しばらく本に追われる生活になりそう。旅行前に先延ばしにした、批評や歴史の本を、追われるのが終わったら借りよう。

運慶さんにはああ願ったけど、仕事に来ると、辞めたい、宝くじ当たればと思ってしまう。だって辛いんだもん。宝くじあったても一人旅できるし。あ、当選番号調べないと。あ、でも、1等前後賞が以外当たっても意味ないと思っていたけど、今回は10万でも100万でもいいな。あと、もう宝くじは買わないかもしれないとは思っている。どっちだって感じだけど、割合の問題かな。知らんけど。

今週3日いって、祝日、仕事。3日なのに長い。ようやく休み。でもまた1日行かないとなのか。来週も再来週も休みなく週5か。なげーな。旅行で結構使ってしまったので、しばらくは節約。11月は、病院が1回ある。本当は12月だったんだけど、先生が12月は混むから1週ずらしますかって言って、そうした。12月はどこも混むんだね。美容室でも言われたことがある。出かけなければ使わないからね。本は、図書館から届くのを読むから、買わない。アマゾンでも買わない。ぞ。あとは、コンビニでお菓子を買うのをやめる。旅行で食べすぎたし、鳩サブレーも買ったし、できる。はず。はず、じゃなくてやらないと。今月からまたいろいろ値上がりしているし、何よりこれから灯油代がかかる。冬は近所の図書館とか行って暖を取ろうかな。でも、結構席埋まってるんだよね。冬場は換気も悪いし、どうしようかな。荻上チキさんのラジオで、緊急小口資金の返済が来年1月から始まるんだけど、住民税非課税だと返済猶予があるけど、そうじゃないと何もなくて、返済が大変だと特集をやっていた。様々な事情の人がいるのだから、例えば返済金額を半分にするとか、返済期限を繰り下げるとかできればいいんだけど、それを判断することになる社協も人が足りなくて、今の業務でもいっぱいいっぱいみたい。繰り返し言っていたのが、日本は生活保護の手前の福祉が手薄だということ。貯金や車、住むところをなくしてしまう前に、助けてほしい。すべてをなくさないと、生活保護が受けられないって厳しい。今の政府のメッセージって、つまりは、自分で生きていけない人は、その努力ができない人は死んでもいいってことだよね。こういうメッセージが発せられている世界で、どうしても生き延びてやるって思えないんだよね。あーそうですか、じゃあいいですって気持ちなんだけど、いざというときに、って自分の弱さを思い知りそうな気がする。

食べログのパン百名店が発表になっていて、鎌倉で行った2店が入っている。「ベルグフェルド」は初選出だって。遅い。鎌倉駅で2店を含んで6店もある。和田塚駅にも1店。行けばいかった。美味しいパンを巡る旅も面白そうだけど、そういう時に限って量が食べられなくなるタイプなんだよね。あ、伊豆でも検索しておこう。